お使いのブラウザがサポートされていません。
当Webサイトをご利用いただく場合は、
最新バージョンの Safari、Firefox、または Google Chrome を
お使いいただくことを推奨します。

買い物かご

カートの中は空です

買い物を続ける

安間進之介の【紅の!酒粕チーズケーキ】

紅の酒粕を使った、見た目も美しいチーズケーキです。

bar hotel 箱根香山 ミニャルディーズイベント 一番人気スイーツのレシピを公開します!

ケーキの土台に桃色酵母由来の酒粕を使うのがポイントです。

注目すべきはその食感です。なんと「いぶりがっこ」を少量使うことで「プチっ」と口の中で弾けます。誰もが「不意打ち」にびっくりです。

難易度は少し高いですが挑戦してみてください!

 

<材料 5個分>

・クリームチーズ   200g
・ヨーグルト      60g
・ゼラチン      1.5g
 (氷水に入れ戻しておく)     
・いぶりがっこ     20g
 (みじん切り)     
・グラニュー糖     50g
・生クリーム     150g

・酒粕         50g
・サヴォイアルディ   50g
(なければビスコでも)


1.   粉々に砕いたサヴォイアルディと酒粕を練り合わせる。
  (ケーキの土台として使用)
2.  1を型に敷き詰め平に馴らす。
  (冷蔵庫で冷やし固めておく)
3.  軽量した生クリーム10ccほどを沸騰直前まで温め
  ゼラチンを入れ溶かす。
4.  常温に戻したクリームチーズを泡だて器でほぐしペースト状にする。
5.  4にヨーグルト、レモン汁、3を加え馴染むまで混ぜ合わせる。
6.  残りの生クリームをツノが立つまでしっかり泡立てる。
7.  6の半量の生クリームを5に入れしっかりと混ぜ合わせる。
  (泡だて器で勢いよく混ぜる)
8.  残りの半量の生クリームを7に加えゴムベラ等で優しく混ぜ合わせる。
9.  土台を敷いた型に8を流し込み、表面を滑らかになるよう整え
  冷蔵庫で6時間以上冷やし寝かせ、完成。