お使いのブラウザがサポートされていません。
当Webサイトをご利用いただく場合は、
最新バージョンの Safari、Firefox、または Google Chrome を
お使いいただくことを推奨します。

買い物かご

カートの中は空です

買い物を続ける

美容取締役が作る【酒粕フェイス/ハンドパック】

「酒粕フェイス/ハンドパック」 1週間分


美は細部に宿る。


<材料>

  • 酒粕(純米酒の酒粕に限る):120ℊ
  • 精製水:120ml
  • 純米酒:大さじ2(30ml)
  • 保存容器(ジップロックでも可)
  • ビニール手袋(1組)


①酒粕を精製水に10分間浸して柔らかくしておく。
②純米酒を耐熱容器に入れて電子レンジで1分加熱してアルコールを飛ばす。
③①と②をビニール袋に入れてよく揉む。
④完成!密閉できる保存容器がない場合はビニール袋で保存。



【使用方法】

(フェイスパックとして)
洗顔した後に酒粕パックを手に取り顔全体に塗りこむ。顔以外にも首や鎖骨の辺りもお勧め♪

(ハンドパックとして)
酒粕パックを手に塗りビニール手袋を装着、20分程度保湿成分を吸収させてあげるといい感じ。ビニール手袋をはめているので家事もそのままできます。
 

【注意】

※使用する前に都度パッチテストを行ってください。
※酒粕にはアルコールが含まれているため、目の周りには塗らないように!
※ニキビなども同様。
※酒粕成分は空気に触れた瞬間から劣化しますので密封して冷蔵庫保管して、1週間以内に使い切ってくださいね。

【余談】

酒粕のみ使用しているパックはたまに見かけますが、純米酒を加えることでさらに保湿力がアップします。

 

ある女性に言われた言葉です。


「手は加齢を隠すことができないからもの凄く気をつけています」


これがヒントとなり試行錯誤でパックのレシピを作りました!ぜひお試しください。
 
NS